スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Close your eyes 総二郎Side 【中】
河杜 花で~す!
総二郎saide中篇です。

人によっては過激と思われる性的表現がでてきます。
いやな方はスルーしてくださいね。

では、大人の世界へどうぞ・・・・。







『close your eyes 総二郎Side 【中】』





あれ以来、牧野は明らかに俺の事を意識するようになった。
上目遣いで俺の真意を探るように。
牧野は言葉や行動では素直じゃないが、
昔からアイツの大きな瞳は正直だった。
何か言いたげに俺を見つめる視線を、敢えて無視していた。
何も触れずに、あの出来事もまるでなかったことのように振舞った。

きっとアイツは俺に近づいてくる・・・。
そう、確信を持っていた。





道明寺グループのパーティが盛大に行われ、俺も招待された。
海外で活躍する幼馴染達もこの日の為に、わざわざ帰国してくるほどだ。
パーティのメインは牧野を婚約者としてお披露目すること。
司とともに来賓の挨拶周りをしている。
牧野は白い肌を大胆にさらけ出し、黒髪は結い上げてなんとも艶めかしい。

パーティ会場で群がってくる女を袖にして、
司の横で笑顔を振りまく牧野の姿を目で追いかける。
俺の幼馴染の婚約者としてこの場を振舞う牧野。
ふと見ると司の手が愛おしそうに、愛する女の背中を撫でていた。
牧野が嬉しそうに微笑かえす。

はたと、乾いた笑いで自嘲してしまった。
そう。俺のしていることはただの横恋慕。
ただ指をくわえてみているだけしかできない。
それが俺の立場。

もう、やめようこんなことは。
自分の欲望を押さえられず、他人の女を求めるなんて。

「あきら、わりぃ。俺、明日京都へとんぼ返りなんだわ。
また日本に戻ったら、ゆっくりと飲もうぜ。」
「お、そうなのか。わかった。また連絡するよ。」
これ以上、二人を見ているのは間抜けな気がして、
逃げるように宿泊する部屋へ戻っていった。


牧野は俺が宿泊する部屋へ乗り込んできた。
なんでこいつは俺を追いかけてきたのか・・・。
俺の都合のいいように転ぶはずなんてないのに。
だが、こいつは「西門さんと今晩一緒にいたい」と言い放った。

お前はわかっているのか?
自分の立場。
俺の立場。
今までの関係。
これからの関係。
そして俺の想い・・・・。
「これで最後だ。二度と言わねぇぞ?
お前帰れ。」
なけなしの理性で、声を絞り出して突き放す。
お前の気まぐれに付き合うほど俺は優しくなんてねぇ。
これ以上俺に近づいてみろ。
俺はお前を犯してしまう・・・。


ベッドルームにもどって酒を煽る。
身持ちの堅い牧野がこれ以上危険を覚悟で
この部屋へくるとも思えない。
俺の気持ちも知らねぇで、無邪気にここに来るなんてな。
でも、これで牧野がこちらにきたら?
その時はどうする?
その時は・・・。

ふと気配を感じて振り向くと牧野が立っていた。
牧野がふらふらと部屋の入り口にもたれる。
いつも牧野ではなく、その顔は高揚している。
もしかして俺は大きな勘違いをずっとしていたのかもしれない。
こいつが俺を欲しているなんて、
俺すら思わなかったんだから。
「牧野。お前って・・・かなりの悪女だったんだな?誰もがまさか牧野がって思うぜ。
だけど、純真無垢なふりした女、俺は嫌いじゃねぇな。」
こいつは俺を前から欲しがっていたんだ。
それならと、くいっとウイスキーを喉に流し込む。
さあ、これからがお楽しみ。
俺は悪魔となって天使を誘惑するのだ。
「さてと・・・。俺とどうしたい?」

ごくりと唾を飲む音が聞こえる。
目と目がぶつかる。
牧野の目はすでに、トロリと濡れていた。
いいか、俺を欲するなら、お前が覚悟を決めるんだ。
お前の意志で、俺と堕ちていくんだ。
「お前から堕ちて来い。俺と地獄に堕ちる覚悟を・・・見せてみろ。」
一枚、一枚、ゆっくりと淫らな姿になっていく牧野。
白い肌のみとなったお前に、俺は呪文を囁く。
「良い子だ。目を閉じておいで・・・。」
ほら、おいで・・・。
一緒に地獄へ堕ちようぜ・・・。







まだ続きます☆

close your eyes 総二郎Side
12月22日【後】00:00



---


ランキングに参加しました♪


↑↓もしよろしければポチしてください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 1

河杜 花

Re: タイトルなし

あお サマ


お~!するどいです、あおサマ。
こういうのは独りよがりじゃだめですからね・・・。
共犯になっていただかないとw


2016/12/23(Fri) 14:32

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。